ザクロは妊娠に効果があるの?エストロゲンによる影響は?

ザクロが妊活に良いということを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?
エストロゲン様の働きがある成分があるとも言われていますが、妊活に一体どのような影響があるのでしょう。
ここではザクロについて解説していきたいと思います。

そもそもザクロとは

ザクロザクロ科ザクロ属の落葉樹で、果実は世界各国で食べられており、栽培も世界各国で行われているものです。
日本でも東北より南では栽培されています。

しかし、日本では果実を食べると言うより、観賞用として栽培されているものがほとんど。
また、昔からザクロの樹皮や根皮、果皮を薬用として使用されています。

海外では果汁や果肉が食べられており、料理などに使われたり、ジュースなどでも飲まれています。
他にもカクテルに使う、赤いグレナデンシロップはザクロから出来ています。

真っ赤な色はポリフェノールが豊富であったり、植物性エストロゲンであるエストロンが豊富と言われているのです。

国産のザクロは酸味が強く、カリフォルニア産などは甘味が強いものが多く、スーパーなどで並んでいるものの多くは輸入品と言われています。

日本でのザクロ栽培は現在統計されないほど減っているのが現状です。
国産ザクロは夏の終わりから秋にかけて収穫され、アメリカからの輸入ザクロも9月から11月初旬が多く出回ります。

なぜ妊娠に効果があると注目され始めたの?

ザクロに妊娠効果があると注目された理由の1つは、やはり植物性エストロゲンであるエストロンが含まれていることです。
エストロゲンが低下していると妊娠しにくいと言われており、ザクロに含有しているエストロンを摂取することで妊活にも良い影響があるということなのです。

含まれているエストロゲンは微量のため妊娠への効果は薄い

困っている女性のイラスト残念ながら含まれているエストロンの含有量は少なく、あまり画期的な効果を期待することはできないようです。
ただし、ザクロにはビタミンやミネラルが豊富であることや、ポリフェノールの含有量がとても多いことからアンチエイジング効果が高く、それによって妊活にも良い影響があります。

ザクロに含まれるポリフェノールは、

  • タンニン
  • プニカラジン
  • アントシアニン
  • レスベラトロール
  • エラグ酸

など豊富に含有しており、美容やアンチエイジング効果が高いのです。

そのため、エストロンの効果より、ポリフェノールなどの含有栄養素が細胞や内臓機能を高めることが妊活をサポートすると考えられます。

そしてもう一つ、ジンクスとも言えますが、ザクロは1本の木にたくさんの実がなることや、1つの実の中にたくさんの種が入っていることから、子宝果物とも言われ縁起が良いと言われているのです。

しかし栄養素が云々と分からなかった時代でも、ただ縁起が良い果実だというのではなく、きっと食べた女性が豊富なポリフェノールを摂取して元気になり、「ザクロは妊娠しやすいぞ!」と昔の人は感じていたのではないでしょうか。

ザクロに含まれる栄養素

ザクロにはビタミンC、ビタミンB群、ビタミンK、ビタミンDなど豊富に含まれています。
またミネラルはカリウム、ナトリウム、鉄、マグネシウムなどが含有。
他にも有機酸も含有。
タンニン、プニカラジン、アントシアニン、レスベラトロール、エラグ酸などのポリフェノール含有量が多いことでも知られています。

そしてザクロが妊活に良いと言われる要因となっている植物性エストロゲンである、エストロンが含まれています。

ザクロの本来の効果

美肌効果

多数、豊富なポリフェノールにより肌細胞の活性化などが、美肌効果を高めてくれます。
特にエラグ酸はザクロに多く含有し、美肌に人気があるのです。
また、ビタミンCも豊富なのでシミ予防やコラーゲンなどの美肌成分の生成促進効果もあります

むくみ予防

さまざまな果実に多く含有しているカリウムですが、ザクロにもたくさん含まれています。
体内の水分を排出する働きのあるカリウムは、むくみを予防してくれるのです。
また豊富なポリフェノールの血液サラサラ効果により、血流が良くなることからも、むくみを予防することができます。

血行促進

豊富なポリフェノールやクエン酸など、血液サラサラ効果が期待されています。
それによって高血圧予防や動脈硬化など生活習慣病予防にも働いてくれるのです。

アンチエイジング

ビタミンCや数多くのポリフェノールが代謝や細胞の再生、修復を高め、細胞や内臓の働きを高めることから、アンチエイジング効果はとても高いと言われています。

ストレス緩和

ストレスで非常に消耗されるビタミンCやビタミンB群も多く含まれており、クエン酸も疲労回復に役立ち、多数のポリフェノールがストレス解消に働きます。
またストレスを予防するためにもカルシウムはとても重要ですが、ザクロはカルシウムの吸収をサポートする働きもありストレス予防に役立つのです。

眼精疲労の緩和

ザクロに含まれている抗酸化作用の高いポリフェノールの中でも、特にアントシアニンは目にも吸収され、目の疲れ、眼病予防などに働きます。

老化を予防することで不妊予防は期待できる

若々しい女性不妊理由はもちろん人それぞれで、卵管が詰まってしまっているなどの、物理的に手術などで改善しなければならないこともありますが、多くの場合は加齢が関係しています。
特に妊活年齢が高くなっているため、加齢により正常な卵子が作り出せなくなると、不妊や流産の原因となるのです。

また、子宮内膜などの状態も老化によって正常な状態が作れなければ着床がなかなかできません。
当然男性の方も老化を予防し改善することで、元気で正常な精子をつくることが出来ます。

老化は細胞や内臓の機能を低下させますが、特に女性は閉経に向かって卵巣や子宮の機能はどんどん低下。
そのためアンチエイジングを行うことは、これらの機能を高め妊活を成功に導くサポートとなります

ザクロが配合している妊活サプリも多い

kodakraなど妊活サプリにはザクロを配合しているものが多くなってきています。
もちろんザクロには少量でもエストロゲン様のエストロンも含有されており、その上ポリフェノールの働きは、妊活している人の健康や美容、そして妊活に効果があり、サプリにも配合しているものが多くあります。

妊活のためにザクロを摂取したいと思っている人はザクロを配合している妊活サプリを
選ぶことをオススメします。

ベルタ葉酸サプリサイトへ

このページの先頭へ