葉酸サプリの服用(摂取)時間は?食前?食後?

薬には、いろいろな飲み方があります。
食前、食後の指定があるものも多いですが、サプリメントに関しては正直薬ほどの規制はありません。

しかしなるべく吸収効率の良いタイミングで飲みたいものですが、いったい葉酸サプリは食前と食後、どちらに飲めば、より効果的に働いてくれるのでしょうか?
正しい服用時間を知っておくことが葉酸サプリの効果を高めることにも繋がります。

一番吸収率が良いのは食後すぐ

食事中の女性葉酸サプリメントを販売するメーカーによっては、「食後にすぐ飲むことを推奨しています」と言われるメーカーさんもあります。
これは、食後には胃に粘膜が張って、消化器系がもっとも活発に働き、荒れにくい状態が作られるからです。

また、サプリメント自体が健康食品であり、健康食品は食事の一部を補完するために摂取するもの。
ですのでイメージとしては「食事の一品」として摂取する形が一番望ましいのです。

ビタミンB群はもともと水溶性の栄養素なので、副作用もひどいものではありませんが、なるべく体に負荷を掛けないためにも、とりわけ妊娠中は食後の服用がベストと言えるでしょう。
>>葉酸サプリの妊娠~授乳中の1日摂取目安量は?

ビタミンAなどは食事と一緒でなければ効果が出ない?

葉酸、ビタミンB6などの水溶性ビタミンとは違い、ビタミンAなどの脂溶性ビタミンは実は食事と一緒に摂取しなければ殆ど体内に吸収されません。
食事以外のタイミングで摂取しても体外に排出されてしまい、効果が出ないこともあるのです。

ベルタ葉酸ママニック葉酸などの高品質葉酸サプリには、葉酸だけでなくビタミンAなどの栄養素も配合されているため、そういったサプリメントの吸収率を落とさないためにも食事中の摂取が望ましいです。

食前に飲んでも効果はアリ!寝る前や空腹時は?

サプリを飲む女性「私、これまで食前に飲んでしまってた…」

そんな妊婦さんも焦る必要はありません。これまで食前に飲んでしまっていても葉酸サプリにまったく効き目がなかったわけではありません。
空腹時であっても食前の30分前くらいであればすぐに消化器官が働くため問題はないです。
今後は念のため食事中に摂るように変えていきましょう。

体内に吸収された葉酸はちゃんとあなたの体で働いて、新鮮な血液を作り、赤ちゃんを先天的異常から保護してくれています。
今後はなるべく体のためにも食前、食後というよりは「食事中」に服用することをおすすめします。

また、
「一度に飲みきれないので寝る前に飲んでもいいですか?」
と言う方もいらっしゃいますが、もしサプリメント自体が苦手で、食事中に摂取目安量を飲みきれない方などは夕食時、寝る前など2回に分けて飲んでも大丈夫です。
寝る前は夕食に食べたものもだいぶ消化されているため、サプリメントの吸収率も悪くないとされています。

摂取する時間を管理することも、ママの仕事の1つと言えそうですね。
食前の空腹時に軽く水で流し込んで、赤ちゃんにたっぷりと葉酸を届けてあげてください。

妊娠前や授乳中もまたタイミングが変わることはありません。

基本的には「葉酸は食事中!」とよく覚えておきましょう。

吸収率が高い葉酸サプリを選ぶことも大切

摂取時間も大切ですが、葉酸サプリの品質によっても体内への吸収されるスピードは違います。
そこでおすすめしたいのがベルタ葉酸サプリやママニック葉酸サプリのような天然由来成分がつくられたモノグルタミン酸型の葉酸サプリです。

人工合成成分で配合された葉酸サプリよりも、体内への吸収力も約2倍は違うと言われているため、天然由来のサプリをおすすめします。
>>天然由来成分で体内への吸収力を高いサプリを選びましょう

ベルタ葉酸サプリサイトへ

このページの先頭へ