葉酸サプリは貧血改善にも効果がある?

女性葉酸サプリは妊娠をしたい女性に、厚生労働省でも推薦しているビタミンサプリメントです。
しかし、赤ちゃんの先天性異常の予防や発育にも高い効果があると言われています。

その他にも配合されている成分によっては貧血にも効果があります

「産婦人科に不妊検査に行った際、貧血体質だと言われた」
という方も多く、貧血体質は不妊の原因となることもあるため、妊娠のためにも貧血を改善したい女性は多いです。

現在人気の妊活サプリである葉酸サプリにも、葉酸だけでなくビタミンやミネラルなど様々な栄養成分が配合されており、貧血体質の改善も期待できます。

ここではなぜ葉酸サプリが貧血に効果が期待できるのか、栄養成分に関して詳しく解説したいと思います。

葉酸と貧血の関係

貧血気味の女性葉酸が貧血に効果があるというのは、大きな効果の1つです。

貧血というと新しい血液がつくられないということになります。
そして血の量が減ってしまうと貧血を起こします。

もともと葉酸はビタミンB9ですが、これをビタミンMとも言います。MはモンキーのMです。
サルが貧血を起こしたときに、葉酸によって貧血が改善し、造血に効果があったことからビタミンMと言われるようになりました。

葉酸はビタミンB12とともに、補酵素として造血に欠かせないもので、赤血球の寿命というのがあり、それが約120日、4ヶ月と言われています。
また、体内では新しい赤血球が毎日つくられています。

正確に言うと赤血球の元である、赤芽球の合成に関係している成分で、赤芽球が正常につくられるからこそ、赤血球も正常につくられます。

そのため、葉酸は別名造血ビタミンとも呼ばれています。

つまり、しっかり葉酸とビタミンB12を摂ることは貧血予防と改善の効果があるということです。

貧血改善効果は成長にもかかわる

葉酸の貧血改善効果は、新しい血液をつくることができるので、それによって細胞などにも新しい血液が届きます。
これは栄養分と酸素が届くということで、細胞の再生、分裂を促進します。
つまり代謝が高くなり、成長を促進するので、胎児や赤ちゃんの成長のためにも欠かせないビタミンなのです。

血液増量と血液サラサラ効果

新しい血液をつくることに深くかかわっている葉酸は、ホモシステイン血症を予防して、動脈硬化を予防してくれます。
また、血液がさらさらにもなります。
そのために、脳にも新鮮な酸素と栄養が行き届くことができ、逆に滞ってしまうと、認知症や聴力障害なども出てくると言われています。

うつ病や認知症予防にも葉酸が効果的

新しい血液をつくるには

葉酸が新しい血液をつくる補酵素であるわけですが、では実際に何が必要になるのでしょう。

実は鉄分ビタミンB12が必要になります。
そのために葉酸サプリなどは、葉酸だけでなく鉄分やビタミンB12が配合されているものが殆どです。

他にマカなどが配合されているものもあり、そうなるとビタミンB12やB6などが豊富なので、新しい血液をつくる相乗効果が期待できるのです。
葉酸サプリには、葉酸だけのものや、ちゃんと必要なものが必要な分量配合されているサプリなど、いろいろあるのです。

鉄と貧血の関係

鉄は赤血球に含まれるヘモグロビンの成分として酵素を体内に運ぶ働きがあり、人間が生きる上で必要不可欠なミネラルです。
また、その中の少量は筋肉にも存在していて、酵素を筋肉に運ぶ役割を補っています。

鉄が欠乏してしまうと、この機能が滞ってしまうため体中に血液が運ばれなくなります。
それにより、貧血になってしまうのですが、これを鉄欠乏性貧血とも呼びます。

鉄はヘム鉄を使用している葉酸サプリを選ぼう

葉酸サプリなどに使用されている鉄は基本的に2種類に分けられます。
それがヘム鉄非ヘム鉄です。

非ヘム鉄 野菜などの植物性食品に含まれる鉄分。価格が安いため多くのサプリメントにも使用される素材で、鉄分独特の臭いもヘム鉄と比べると少ない。
ただし、体内への吸収率は3~5%とあまり高くはない。
非ヘム鉄は医薬品などのクエン酸鉄・グルコン酸鉄といった素材として使用されることもあり、胃や腸に若干負担をかけてしまう可能性もある。
ヘム鉄 肉や魚類などの動物性食品に多く含まれていて、体内への吸収率は約23%と非ヘム鉄と比較すると約4~7倍高い鉄分。
その分、非ヘム鉄よりも原材料価格は高くなってしまうため、安価のサプリメントで使用されることは少ない。
動物性食品の鉄分は有機化合物で保護されているため、胃や腸を刺激することが少なく、吸収を妨げることがない。
ただし、ヘム鉄の原料にはビタミンAが多く含まれていることもある。

非ヘム鉄はお茶に含まれるタンニンや、ホウレンソウなどに含まれるシュウ酸によって吸収が妨げられてしまうため、一緒に摂取するのは控えましょう。

貧血改善に効果的な葉酸サプリは?

おすすめは葉酸・ビタミンB12がしっかり配合されたプレミンです。

鉄は非ヘム鉄とヘム鉄のブレンドを使用してつくっているため、非ヘム鉄だけでつくられたベルタ葉酸やはぐくみ葉酸と比べると鉄の吸収力が高いと言えます。

鉄分だけの含有量の表示では、ベルタ葉酸が20mg、プレミンが15mgと少ないですが、ヘム鉄をブレンドさせていることによって吸収力に差が生まれてきます。

非ヘム鉄とヘム鉄ブレンド

貧血体質を改善したい方は葉酸・ビタミンB12・鉄を意識して選ぶことをおすすめします!

ベルタ葉酸サプリサイトへ

このページの先頭へ